FC2ブログ
☆momocoの今日こんな日でした☆
南海本線堺駅前南口徒歩1分、堺駅南口バスターミナル横にある‘鍼灸サロン withYou’のmomoco のブログです。
海遊館お泊まり女子会に参加してきました。
2013年10月20日 (日) 21:04 | 編集


19日の夜から、海遊館のお泊まり女子会というイベントに参加してきました


30人募集のところ、8.7倍もの応募があったそうでラッキーにも参加できました

20時を過ぎると館内の写真撮影はダメなお約束なので、アップしている写真は全てに2日目朝のものです

20時過ぎから、飼育員さんを先頭にナイトツアーに出発

新体感ゾーンのさかなたちに触れ合えるところも1班15人なら触り放題
サメは、鮫肌というものの私の想像よりはザラザラではなかったです お腹に手を入れるとさらにふんわりした感触 カエルの感触が近いような
黒いエイはツルツル、なめらかさが抜群
豹柄のエイは、サメよりもザラザラでした
カメも触れたかったのですが、プールの中心のほうにいてたので触れず……
とにかく、黒いエイは気持ちいいですよ

そのあと、いろんな水槽を飼育員さんの説明を聞きながら回るのですが、やっぱり説明があるのがいいですね
ジンベイザメのゆうちゃん、てんちゃんの見分け方やクラゲの寿命、水族館での次の命をどう繋いでいくのかなど、裏話をたくさん教えてもらいました

1番楽しみにしてたカピバラの動いている姿は今回も見れず、食事中で口だけ活動中でした いつかプールに飛び込んで泳いでるところが見てみたいです

1時間半ほどのナイトツアーのあと、大水槽前の寝る場所を決めるのですが、私たちはくじ引きで14組中6番、前のチームが出発して20秒後、出発
私たちはちょうど中間ぐらいに寝床を作りました




この場所、大正解


目の前にジンベイザメたちが泳ぎ、後ろにはマンボウ
ちょうどいい高さで、上も下も見えました
10時30分消灯で通路の照明が消えると、大水槽の灯りだけになり、大水槽の魚たちがよりキレイに見えます
消灯後も11時までは、移動OKなので館内を歩きに行ったのですが、真っ暗すぎて分からない水槽だらけ。すぐに寝床に戻り仰向けで大水槽を眺めてました


寝たらアカンでと友達にめっちゃ言われてたのに、日が変わるまえに爆睡
友達はなかなか寝付けなかったそうですが、私はもったいないことながら、寝てしまいました水面を見てると気持ちよくって癒されます
気付けば友達の携帯のアラームで朝が来てました

朝ごはんのあと、朝の館内ツアーとバックヤード見学へ
いつも見ている大水槽を上から見下ろすことができました。横から見るのと上から見るのはまた少し魚の色も違って見えましたエサを作るお部屋も見せてもらいましたが、魚屋さんそのものの 魚を金属探知機を通して、針が入ってないかを調べてからエサを作るなど、手間隙かかってます
ラッコの餌やりも見ましたが、食べている姿はかわいい連発でした



そんなこんなのお泊まり女子会、あっという間に9時半になり、滞在時間14時間で終了しました
寝るときに寒かったらと思って、フリースやら大判ストールやらスーツケースにいっぱい詰めこんで大荷物で参加しましたが、寒さで起きることもなく暑いぐらいで過ごせて楽しい時間を過ごせました

また次のお泊まり女子会に行ってみたいけど、寝袋がないという方は私ので良ければお貸ししますし、ぜひ体験してみてください
いつもと一味違う海遊館がありますよ

スポンサーサイト



Powered by FC2. / Template by sena.